11月8日は「いい歯の日」


日本歯科医師会では、「いつまでも美味しく、そして、楽しく食事をとるために、口の中の健康を保っていただきたい」という願いを込めて、厚生労働省とともに 1989年(平成元年)より「80歳になっても自分の歯を20本以上保ちましょう」という「8020運動」を積極的に推進しており「いい歯の日」は、その 「8020運動」推進の一環であります。

昭和32年より6年ごとに実施されている調査によると、平成23年では8020達成者(80歳で20本以上の歯を有する者の割合)は38.3%であり、平成17年の調査結果24.1%から増加しています。 ご年配の方の、歯を大切にするという意識も高くなっていることが伺えます。

20本以上の 歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています 当院でも8020達成者がお一人でも多くなるよう、地域の方々のお口の健康をささえていきたいと思います。

アソアライナーによる矯正治療なら

谷町六丁目のアップル谷町歯科医院


最新記事
アーカイブ